smile

今週のお題「私の癒やし」

 

 私は今年、就活でした。看護は受ければ受かる職種らしいのですが、私の場合は違いました。仲の良い友達の中で一番早く就職活動を始めて、一番最後に就職先が決まるというものでした。

 

 看護は単願で受けるのが一般的なため、落ちれば落ちるほど就活は遅れてしまいます。次ここ受けてみようかなと思ってその病院の募集要項を見てみると、すでに募集期間が過ぎていたということもありました。自分の将来がどんどん狭まっていく感覚に陥りました。

 

 そんな時期に私を癒してくれたのはラジオでした。特に「おぎやはぎのメガネびいき」と「バナナマンバナナムーンGOLD」は心を穏やかにしてくれました。聴いた次の日にはもう忘れてしまっているような毒にも薬にもならない話ばかりなのですが、その時の私には、作用発現が早く持続時間の長い薬のように感じました。くだらないことに笑うことが、こんなにも心を癒してくれるのかとしみじみと感じました。

www.tbsradio.jp

www.tbsradio.jp

 

 きっと今後も私の心を癒してくれるものはラジオだと思います。

 

 

 最後に、内定が決まって今思うことは、あの時すぐに内定が決まらなくて良かったということです。内定が決まらないであれこれ悩んだあの経験は、きっといつか何らかの形で自分を成長させてくれると思っています。他の人が通らない道を通るからこそ、他の人が持っていない話の種を拾えるのかもしれない。そう思う今日この頃です。

 

 もし将来ラジオのパーソナリティになれたら就活で落ちまくった話でもしようかな。