いつか思い出すために

今週のお題「今年中にやっておきたいこと」

 

 あと、14日、2週間で私は何をやってみたいのだろう。折角ですから、10年後もこの年末を覚えていられるように何かやってみようかなと思います。

 

 前に、1日中友達とだらだら家で過ごしていたら「きっと今日という日は数年後には忘れてしまう。それは、あまりに『今日』という日が可哀想すぎる。10年後も今日という日を覚えていられるようにしよう」と話し、その流れから、夕方16時頃に家を出発し、高速を2時間走らせて宇都宮に行き、餃子を食べ、食べ終えたらすぐに帰るということをしたのを思い出しました。取り敢えず車で遠出すれば思い出になるという安直な考えに至ったのです。

 

 とてもくだらなくて宇都宮で餃子を食べたという行為しかしていないのですが、でも、確かにあの『忘れていたであろう日』のことを忘れずに覚えているのです。この2週間もちょっとした工夫で思い出に残る2週間になるかもしれません。

 このテーマでブログを書こうと思ったことで、今年の年末は、もしかしたら特別な年末になるかもしれません。そう考えると、明日がほんの少し、楽しみになりました。

 

 あ、そういえば、些細なことですが、早く「良いお年を!」って言いたいです。