CONTROL

お題「今日の出来事」

 

 今日の朝、私の父が腰が痛くて起き上がれないと言い、仕事をキャンセルして病院へ行きました。病院へは私の母が付き添い、私は家事を行なっていました。少し前から父は腰の付近の痛みを訴えていました。

 

 ちょっとした不調でも仕事には行く父が休むほどの痛みを訴えていたことに、いろいろな不安が頭を過ぎりました。自分の体を酷使してきた父がそのツケを払うときがきてしまったのではないかと。

 

 心配しましたが、日頃の肩こりや腰痛、寒さによる筋緊張が原因かもしれないと医師には言われたそうです。一安心。今回のことで少しは自分の体を大切にしてほしいなあと私は思いました。しかし、父は病院から帰るとすぐに仕事へ出かけてしまいました。仕事が大切なのはとても分かりますし、その頑張りで私は生活できているのも事実です。ただ、今日ぐらいはゆっくりすればいいのにというのが私の本当の思いです。

 

 自分の体を酷使して病気になんかなってほしくないと思いますが、それは私の願いでしかありません。父は仕事がしたいと思っていて、きっとそのことで病気になってもそれは父が選んだ生き方なのだと思います。

 

 「その人の幸せを願っている言動でも、その言動が相手をコントロールすることに繋がるかもしれない。そのことを忘れてはいけない。まずは、その人が何を経験したいと思っているのかを聞く必要がある」というのは、私が日頃から考えていることです。ただ、こういうことがあるとこの考え方がすごく綺麗事のように感じます。

 

 人の幸せを願うって難しいです。